個人向けに英文雇用契約書のレビュー・労務相談をお受けします。

雇用契約書レビュー.jpg

 

雇用契約書(英文・日本文)リーガル・チェックと労務相談サービス

〜 外資系企業に採用され、英文雇用契約書でお困りの皆様へ 〜

   


 

外資系企業に採用が決まり、英文雇契約書を渡された...でも...

 

  • 英語は読めるけれど、労働法の知識がないので上手く読みこなせない...契約期間について面接では期間が満了しても更新すると口頭ではいわれたけど、この契約書には一切その記載はない。はたしてこの契約書で更新はしてもらえるのかな...

 

  • 一般的な英語は理解できるけど、労働基準法などに関連する英語や表現がわからない...正式 に入社承諾のサインをする前に一度法律的な部分も含めて内容のチェックを受けたい。


など、お困りの労働者の方々向けに英文(日系企業で渡された日本語の通常の雇用契約書でお困りの方もどうぞ。)契約書のリーガル・チェックや労務相談サービスを始めました。皆様からご相談いただいた英文(日本語)雇用契約書を拝見・チェックし、ご心配されている部分を中心に、その他重要な点やご注意いただく点など診断・解決策を記載したアドバイス・シートをお返しし、ご希望に応じて雇用契約書以外の労務相談にもお答えいたします。

 

!.gif  【 お問い合わせいただく前に必ずご覧ください 】  

  

ご依頼いただく英文雇用契約書に関しては、「勤務地が日本の場合」のみお受けすることが可能です。

当事務所は労働基準法・労働契約法など日本の労働法を専門としているため、日本以外での労働関連法が適用される(海外で発効される)契約書のチェックについては料金をいただいて対応させていただくことができません。

 

多くの契約書の種類の中でも、特に雇用契約書については、属地主義制度の下、効力を持ちます。

  

例えば、日本で雇用される労働者であれば日本人であろうと外国人であろうと日本の労働基準法を始めとした国内の労働法規が強制適用されますが、海外で雇用される労働者に対しては日本人の場合でも勤務する現地の国の法律が適用され、その国の法律に基づいた雇用契約書が発行されます。

日本以外の海外の国々で効力を持つ雇用契約書に関連するアドバイスをご希望の場合はその国の労働法に詳しい専門家(現地の弁護士等)にご相談される必要がございます。

 

 

 


 

※ ご覧になりたい項目をクリックしていただければ文頭に移動します。 

 icon.mini.gif1.

 英文雇用契約書の診断シートのサンプル

 〜 このような形で診断・納品いたします〜

 icon.mini.gif2.

 ご依頼の流れ・料金など

 【1】 メールでのご相談

 【2】 ご面談でのご相談


 

b.gif 英文雇用契約書の診断シートのサンプル 


  

このような形式で診断・納品いたします。

 

 

山田 太郎様


前略
メール及び添付ファイルの英文雇用契約書を拝見しました。 ご質問のあった、下記の項目についてアドバイスをさせていただきます。

〜 中略 〜


■ 契約期間について

山田さまがおっしゃるとおり、1年契約の有期契約であることが認められますが、Additional contractsで、「契約期間満了までに人事部・直属のManagerの判断を参考にし会社側の裁量において会社のニーズがある場合には期間の更新をすることがある。」という記載があります。

したがって、この雇用契約書だけを拝見すると、「契約期間の延長が行われる場合もあるが、原契約自体はあくまでも1年の有期雇用契約である。」ということがはっきりと明示されています。

 

ですので、山田様がおっしゃるように、「1年後に契約の更新がされなかったら絶対に困る。」というような状況であるのなら、このまま入社されたとしても、1年経過後に雇用契約の更新がなく、会社側とトラブルになったとしても、少なくともこの雇用契約書のみの観点から申し上げると、山田さまの継続更新の主張が認められることは難しいと思われます。


なぜなら労働基準法第14条で、期間の定めがある、今回のような有期雇用契約は(労使間双方による契約更新の合意がなければ)契約期間の満了と同時に終了するため、山田さまの場合も、1年の契約期間満了後、会社側の申し出により、契約の更新がされなかっとしても、少なくとも労働基準法上は違法ではないからです。 ただし、これまでに一定の期間・回数の契約更新が繰り返されてきた場合は例外となります。例外については...〜省略〜


したがって、おっしゃるように面接時に会社側が提示した、口頭による雇用契約期間の条件と相違があるのであれば正式にご入社される前に必ず雇い入れ先に再度確認・必要に応じて再度交渉されるなり、事前の対応が必要かと思われます。


■ 賞与について

この雇用契約書には、山田さまが面接で提示されたという基本給などをベースにした、日本でいうところの固定賞与 → ボーナスの記載は一切ございません。

本文中の、Remuneration and Benefitsの項目に、Managerが評価する、「成果」 によるインセンティブが1回50万円を最大限度に20XX年と20XX年度に支払われる「可能性がある。」とあります。

ただし、この契約書からはこのインセンティブは、通常の給与と同様、会社や山田様の業績に関係なく固定で支払われる「賞与」であると読み取ることはできません。

あくまでも本人のパフォーマンス(業績)及び会社の業績次第という意味です。


■ 社会保険について

この雇用契約書のみに関していうと、会社側は「年金と労災保険ほか必要な福利厚生の負担をする。」とのみあります。

健康保険と厚生年金保険についての言及はありませんが、2保険がこの「ほか必要な福利厚生」に含まれるのかどうかはこの契約書のみからはわかりかねます。

ちなみに、山田さまが入社される会社が政管健保(=協会けんぽ)の適用事業所(会社が独自に加入する健保組合ではないケース)であれば、健康保険と厚生年金は両方の保険はセットで加入することになるので心配はいりません。


よって山田さまがご心配されている、「本社から赴任してきた、健康保険だけ適用される外国人社員と同様に日本人であるご自分も健康保険だけの加入になるのではないか」ということですが、この点については、(上述の健康保険組合ではなく、政府管掌の社会保険の場合)実務上そのような手続をすることができませんので心配される必要はないと思います。

 

日本の法律では勤務する会社が外国法人であろうと、日本で事業を行い現地で採用される労働者(日本人・外国人問わない)は、治外法権などの特殊な例である大使館職員などの少数例以外は全て日本の法律が適用されますので労災・雇用・健康保険・厚生年金保険は加入条件(細かいので割愛します。) にさえ合致すれば全て強制適用となるのが原則です。 〜 省略 〜


■ その他・補足

雇用契約書というのは、どこの会社でも記載の仕方は千差万別で、全ての企業において厚生労働省などの公的機関が一般に公開しているような労働基準法や労働契約法等の法律を100%充足した、きちんとした労働契約書を作成して労働者に配布しているとは限りません。


ですので、厚生労働省によるモデル雇用契約書に記載されている条項が全て記載されていないからといって、その雇用契約書全部が違法なものであるとかそういったことではないことを、ご理解いただきたいと思います。

 

その上で、まず今回お寄せいただいた雇用契約書に関しては、 山田様が面接時に企業側から口頭で提示された内容と明らかに大きな相違があるという下記について、先ず直接雇い入れ先と確認されることが一番の解決策かと思われます。

 

●雇用契約期間

●固定賞与の有無

 

〜 以下省略 〜

 

 

 

b.gif ご依頼の流れ・料金について


 

■ メールまたは電話相談での対応の場合

 __sozai__/0012271.png

【1】 

メールで下記の内容を明記の上、チェックなさりたい英文雇用契約書を添付してお送りください。 社会保険労務士・行政書士には法律上厳格な守秘義務(懲役または罰金)が課せられていますのでご相談内容を外部に洩らすことは絶対にございません。

icon.mini.gif当事務所のプライバシーポリシーはこちら

 

 〜 以下、明記いただく内容(全てご記入下さい。) 〜

 

 ■ ご芳名

 ■ ご連絡先/電話またはメールアドレス

 ■ ご相談内容

 ■ チェックをご依頼の雇用契約書の添付ファイル

 ■ ご相談形式のご希望

     ※ メール、電話または面談のいずれを希望されるかを明記して下さい。

  ■  ご希望納期

   ※  就職先へサイン済みの雇用契約書を提出する期限をお知らせください。 

 

以上をまずはメールにてお送り下さい。 

メールアドレス: eri.wakamatsu.eriw-office@ab.auone-net.jp

※ お急ぎの場合は先ずはお電話下さい。 電話:03-3931-7236

 

【2】

(1)でお送りいただいた内容を拝見して、至急正式なお見積もり(料金・納期)をお出しします。
目安としてメール・電話(スカイプ含む)対応の場合、一般的な英文雇用契約書A4用紙1枚〜3枚程度の場合、 10,000円(税別)程度〜とお考え下さい。(雇用契約書の容量やご相談内容・ご要望の範囲により異なります。)


【3】

(2)のお見積もり額をご了承の上、正式なご依頼をいただく場合には前払金として上記報酬額を銀行振り込みにてお支払い下さい。お振込みを確認次第早急に着手し、アドバイスシートをメールにて納品いたします。インターネットという媒体の性質上、当事務所がいただく報酬は恐れ入りますが前払いとさせていただく点を予めご了承下さい。

 

【4】 

アドバイスシートの納品又はお電話でのコンサルティングのいずれかの方法で対応させていただきます。 

  

 

■ 面談を伴うご相談の場合

__sozai__/0012271.png 

【1】

メールで下記の内容を明記の上、チェックなさりたい英文雇用契約書を添付してお送りください。 社会保険労務士・行政書士には法律上厳格な守秘義務(懲役または罰金)が課せられていますのでご相談内容を外部に洩らすことは絶対にございません。

icon.mini.gif当事務所のプライバシーポリシーはこちら


 〜 以下、明記いただく内容(全てご記入下さい。) 

 

 ■ ご芳名

 ■ ご連絡先/電話またはメールアドレス

 ■ ご相談内容

 ■ チェックをご依頼の雇用契約書の添付ファイル

 ■ ご相談形式のご希望

   ※ メール・電話、ご面談対応のいずれを希望されるか明記して下さい。

 ■  ご希望納期

   ※ 就職先へサイン済みの雇用契約書を提出する期限をお知らせください。

 

以上をまずはメールにてお送り下さい。 

メールアドレス: eri.wakamatsu.eriw-office@ab.auone-net.jp

※ お急ぎの場合は先ずお電話下さい。  電話: 03-3931-7236

 

【2】

(1)でお送りいただいた内容を拝見して、至急正式なお見積もり(料金・納期)をお出しします。
目安としてご面談での対応の場合、一般的な英文雇用契約書A4用紙1枚〜3枚程度の場合、15,000円(税別)程度〜とお考え下さい。 (雇用契約書の容量やご相談内容・ご要望の範囲により異なります。)

 

上記お見積もり額をご了承の上、正式なご依頼をいただいた場合は、ご面談日時を設定させていただき、面談時にアドバイスシートをお返し説明の上、料金をお支払いいただきます。
なお、この席で最初にご質問いただいた内容以外にもご心配な点などがございましたらご遠慮なくご相談下さい。

 

 

・ このページのトップに戻る